剣山を眺める十勝野農村風景

日高山脈 主脈を外れ、十勝平野に張り出した尾根の末端にあり、芽室、帯広付近から山頂部の岩峰が目を引く剣山 。アイヌ名はエエンチエンヌプリで、とがった山の意。 十勝野の農村風景に佇まいを与える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です